cocca

2013.10.29

マッターホルン・グラス


スイス、イタリア国境にそびえる、標高4,478mの山。こう言ってしまうのも何ですが、見た目がイケメンな山です。

そのマッターホルンをモチーフにしたグラス。韓国人のデザイナーが考案しました。

ウイスキーをストレートで飲むとき「何か物足りない」と感じてる方には、オススメのグラス。

もちろん、ジュースやお茶を飲んでも問題なしです。

LikeCOOL より)

▼ウイスキーをストレートで飲んでもロックに見える。

tori

cocca* at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2013.04.22

スター・ウォーズ好きで、ウィスキー好きなら

スター・ウォーズ好きで、ウィスキー好きなら

ウィスキーをロックで飲むなら丸い氷を使いたいところですが、アイスピックを使って丸い氷を作れる人なんてそうそう居ないし、本格的に丸い氷を買おうとすると1コ1,000円ぐらいはするし、綺麗な丸い氷を作るアイスモールドはかなり高価。
安めの製氷皿でも丸い氷を作れるものはありますが、安価で済ませるならせめて遊び心は欲しいところ。

氷で遊び心を見せたい、且つスター・ウォーズ好きなら「スター・ウォーズ シリコンアイストレー デス・スター」は手元に置いといて損はないハズ。

最近まで売り切れていたのですが、ようやく再販されたみたいです。

technabob より)

▼ゼリーとかも作れるのかな?

tori

cocca* at 04:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2013.03.31

本にはさまれちゃった人のしおり

130331-1.jpg

130331-2.jpg

130331-3.jpg


しおりは読書家の数少ないアレンジポイント。たまには変わったしおりで読書も良いかも。

まあ、このしおりはファンタジー感満載なので、サスペンスやハードボイルドの本には不似合ですけど。

ところでこれは、本に挟まれちゃったのか、本から出ようとしてるのか。

Etsy より)

▼何種類かあります。

tori

cocca* at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2011.02.16

こぼしてしまったコーヒーも有効活用するカップ&ソーサー「MAZE CAFE」

MAZE CAFE


文字通り迷路になっているソーサーで、コーヒーをこぼしてしまった時やスプーンを置いた時など、ソーサーに付いてしまったコーヒーで迷路が遊べてしまいます。

こぼしたコーヒーの量によってはゴールできないかもしれませんが、あまり汚しすぎないように注意しないと。

お値段は発見できず(未定かな?)

Likecool.com より)

▼コーヒーも値が上がるようなので、ちょっとでも安いのが嬉しい

tori

cocca* at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2010.11.28

棺型のタバコパッケージ

棺型のタバコパッケージ

一切の詳細は不明なのですが、棺型のタバコのパッケージを発見しました。

実際の商品なのかコンセプトモデルなのか、それともグラフィックアートなのかも分からないのですが、パッケージの警告表示もこんなのなら、タバコの危険度をもっと潜在意識に訴えられるのかもしれないです。

(http://liztastik.tumblr.com/)

▼タバコケースにするのもひとつの手か…

tori

cocca* at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2010.11.14

腹巻きをしたティーポット

腹巻ティーポット

腹巻ティーポット

お腹に温かい紅茶の染みる季節になって参りました。

私は基本的にコーヒー派なんですが、これだけ可愛いティーポットがあれば、飲み甲斐もあります。

この腹巻き部分は保温はもちろんのこと、熱くなったティーポットを掴むためのミトン代わりにもなる優れものです。

セーターをリサイクル利用しているそうで、その柄はいろいろ。注文の際にざっくりとした色の指定はできるみたいですが、もちろん、お手持ちの古着を再利用してもOKです。

価格は$140(11,500円程度)。

(paiger ussellより)

▼紅茶はあまり詳しくないので、とりあえずオーガニック・ティーの詰め合わせなど…
オーガニック 紅茶詰合せ【5箱セット】

オーガニック 紅茶詰合せ【5箱セット】

価格:3,150円(税込、送料別)


tori

cocca* at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2006.02.13

浸して変化、ワイングッズ

こんにちは。anです。
私、お酒はあまり飲まないのですが、そんな私も試してみたいと思う道具を服部学園の理事長・服部先生がテレビで紹介されていました。それをワインに1秒つけるだけで1年間、2秒つけたなら2年間熟成させたのと同じ味や香りに変化させるという超画期的な道具です。

その番組では、みなさん「香りが違う、味が変わった」と口をそろえていらっしゃいましたが、むむむ、試したい、やってみたい、飲んでみたい!早速ネットで調査。ありましたよ奥さん!その道具の名は「クレ・デュ・ヴァン」。ワインのプロフェッショナルが開発したんですって。発明品としても受賞してるんだそうですよ。


クレ・デュ・ヴァン −Clef du Vin −プロフェッショナル ポケットタイプ

そういえば、明日はバレンタインですが、チョコはちょっと、な人はこんなのいいかも。ワイン好きの吾郎ちゃんはもちろん知っているのだろうし、すでに持っているかもしれないケド、バレンタインにはファンから沢山プレゼントされて、ダブりまくりになりそうなグッズだな。

an


cocca* at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
2005.12.13

お正月はしっぽり着物姿で。

こんばんは。anです。
唐突ですが、お正月を日本の民族衣装で迎えてはみませんか。そう、着物のことです。今まではおばさんやらおばあちゃんのイメージが強かったかと思いますが、一昨年くらいから20代乙女たちに支持され、モダンなアンティーク着物はもとより、リーズナブルなプレタ着物もデザインの優れたものがぐんと増え、銀座では着物姿の集団女性が出没、ファッション誌もこぞって着物特集を組むなど、随分とおしゃれな地位を獲得しました。(しかも安いし!)こんなおしゃれアイテムを、お正月というまさにうってつけの舞台を目の前にして見逃す手はございません。というわけで、2006年を迎える準備第二弾は着物ですよ。

実はワタクシも自分でエイヤッと着物を着たりします。着物乙女たちのサイトなどもチェックしたりして、大正浪漫満載なステキな着物にうっとり。でも自分が着る場合はあんまり気負わずにさらりと着れるくらいの着物が好みです。このお正月には新しい着物を着て迎えてしまおうと、目下検討中!(お正月だからというより、ただ普段着物が欲しいだけ…)

an


cocca* at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | たしなむ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。